The International Institute of Touch Therapies
iitt.jp

Dr.マンサナレス

マンサナレス・メソッドの考案者であるDr.マンサナレスは、1982年より医師としてホメオパシーやリフレクソロジーを使用し活動してきました。スペイン・バルセロナ市内のバルデブロン大学病院とサグラド・コラソン病院で30年間で70,000件の臨床データを取り科学的検証を元に作り上げたリフレクソロジー・マッピングの考案者です。

Dr.マンサナレスは、世界中で様々な種類のリフレクソロジーチャートが存在しているのに疑問を抱き、医師として臨床により検証された的確なリフレクソロジーマッピングを作り上げることに情熱を注いできました。

同じ反射区でも現れているディポジットのタイプや一定の圧で触れた時の痛みの状態により、異なった情報を表していることを 神経生理学的知識に基づき、生体組織検査  を行うことで検証しています。

Dr.マンサナレスは、ヨーロッパやアメリカで、神経生理学(リフレクソロジーの神経系伝達経路)、足における解剖学的対応反射区(70,000件の臨床を元に考案)を主軸とするリフレクソロジー・エデュケーションを行っています。

Any review founded
COURSE
PRICE

サイエンス・ベースド・リフレクソロジー「マンサナレス・メソッド」初来日セミナー

105,000円(税別) 早割:96,000円(税別)

VIEW

Contact Me